正しい洗顔とは

正しい洗顔とは一体どのように行なうのでしょうか。間違った洗顔をつづけていたら、いつまで経っても肌トラブルから抜け出すことは出来ません。洗顔についての知識を深めて、美肌美人を目指しましょう。

まず、洗顔料を使って朝も夜も念入りに顔を洗っている人は、今すぐその習慣を改める必要があります。ゴシゴシと力を入れて顔を洗うことで、乾燥を加速させる恐れがあります。洗顔料をよく泡立てて、撫でるように顔を洗ってください。敏感肌であったり乾燥肌であったりする場合は、洗顔料を使うペースを極端に落とすこともオススメします。2日〜3日くらい間をおいても問題ないです

化粧水また、乾燥が続いている肌にとって刺激は避ける必要があります。効き目が激しすぎる美容液や乳液、クリーム、もちろん化粧品についても刺激のないものをえらぶようにしてください。また、ピーリングのような肌に負担の強いものも避ける必要があります。肌が本来の力を取り戻すまで我慢しましょう。

乾燥した肌とは、いわば肌が弱っている状態といっても過言ではなく、刺激があるものが一番の大敵です。そのようなときには、とにかく肌にとって優しく負担の少ないものや行動をするように心がけましょう。